スランプ脱出

blog 中学2年生の生徒が作り上げたのは、馬車ロボット「バシャリン」 遠めに見ても、なかなか重厚感のあるロボットです。 ロボットが得意な生徒ですが、実は今月はスランプ気味。 うまく動作せず試行錯誤しているうちに毎回帰る時間になってしまい、 「消化不良」が続いていました。 ですが、この日は久々にスムーズに完成! 嬉しそうに改造を始めた生徒は、すっかり自信を取り戻した様子です。 新学期を前にスランプ脱出! 最高の締めくくりとなりました。