児童発達支援 わかばの子

2020年3月妙典に教室オープン!

児童発達支援 わかばの子 | 浦安駅・妙典駅・行徳駅の個別指導の学習塾なら伸栄学習会

以前より保護者の皆さまから「小学校入学前の準備をしたい」、「幼稚園に行くための生活スキルを身につけたい」、「小学校の学級選び(通常級・支援級・通級)を一緒に考えて欲しい」といったご要望をいただいておりました。

この度、2020年3月に未就学児を対象にした「伸栄学習会 わかばの子」をオープンしました。臨床心理士の監修のもと、一人ひとりの発達特性に合わせて「個別療育プログラム」をご提案しています。

5つの力を育成

療育は厚生労働省の「児童発達支援ガイドライン」に沿って行います。どんなお子さんでも「健康と生活」、「言語とコミュニケーション」、「認知と行動」、「運動と感覚」、「人間関係と社会性」の中で得意・不得意があります。入会時にまず簡単なアンケートにお答えいただき、「いま何の力を身に着けるべきなのか」をご提案しています。具体的な目標を設定して、それに向かって支援を行います。
お子さんが「伸栄学習会に来たい!」と思うような自発的に楽しめるプログラムをご用意しています。

「児童発達支援ガイドライン」については以下のホームページをご参照ください。
厚生労働省 障害児支援施策

入学前・入園準備にも

小学校、幼稚園に向けた準備も行っています。例えば小学校の入学に向けて、「ひらがな・カタカナ」、「漢字」、「数字・算数」の学習指導を行います。入学前に基礎的な学力を身に着けると安心して入学することができます。
幼稚園の入園に向けては、基本的な生活スキルの支援を行っています。「自分の棚に荷物を入れる」、「お弁当を開ける」といった基本的なスキルから「友達と楽しく過ごす」といった社会的なスキルの習得を目指します。
相談やお悩みがありましたら、いつでも支援スタッフにお伝えください。
また、希望者に対して臨床心理士による個別相談を行っています。

まずは教室見学を

教室を見てみたい、体験してみたい、発達のアドバイスが欲しい方、「無料体験・お問い合わせ」のページから連絡ください。
お電話(047-352-6158)、メールからも受け付けています。