最初の挑戦者

blog お気に入りのロボットは何度作っても楽しいけれど、 初めての作品に挑戦するのは、やっぱり格別。 中学1年生がこの日挑戦したのは、ロボゴルファー「バーディーくん」 実は新しいこのテキスト、たまたま生徒が教室で「最初の挑戦者」となりました。 これまでのロボットとは違ったパーツの使い方に苦戦しながらも、生徒はなんだか嬉しそう。 教室で誰も作ったことがないからこそ、何だかワクワクしてしまいますよね。 新しいテキストは、月に1度のお楽しみ。 さぁ次の「最初の挑戦者」になるのは誰かな?