3ケタ÷1ケタまたは3ケタ÷2ケタのわり算

わり算を行っていた小学4年生の生徒。

3ケタ÷1ケタの計算を行っていた。

「350÷7」の計算を行う時に、桁が大きく中々進まなかったので、
350の0を隠し「35÷7」で計算するよう伝えた。

すると、「5」と正答。

その後、「50」になるように指導。
授業の終わりにはスラスラと解けるように。

数の概念を身に付けるのはなかなか難しい。
スタッフも日々勉強中しています。

;