言葉の使い方

人の注目を集めるのが大好きな中学2年生の生徒。

休み時間の友達のとの会話の中で、
悪口を言ってしまい、相手を傷つけてしまうことがある。

本人は悪口を言っているという意識がないよう。
心の中はとても素直できれい。

「それは言い過ぎなんじゃないかな?」「それ言われたらどう思う?」
というスタッフの言葉で治まり、次回から気をつけているみたい。
休み時間中は、言葉の使い方の支援をしてあげたいと思う。

;