繰り返しが大事。

最近、計算につまずいている小学5年生のYくん。
一生懸命ドリルと向き合うのだが、計算に時間がかかり、間違えも多い。

原因は「掛け算の九九」。

そこで、スタッフと一緒に大きな声で暗唱。
しつこいくらい繰り返し頑張ってもらった。

そのうち、つまずいていた問題もスラスラ解けるようになり、
本人も苦手意識がなくなってきたよう。

繰り返すことで確実に身になる。
Yくんの姿を見ながら再度認識した1日だった。

;