正しい文字の書き方

算数の数直線の問題に取り組む小学2年生の生徒。

今日のプリントは数直線が穴埋めになっていた。
プリント良くできていたが、数字の7の両端が同じ長さになっていたので、
「左は短く、右は長く」と伝えると、だんだんと正しく書けるようになっていった。

スタッフも丸付けの時に「答えが合っているかどうか」だけを見るだけでなく、
文字のかたちや書き方にも気をつけて丸を付けるようにしていきたい。

;