才能の発揮

小学4年生の生徒は歩き回ることが多く、
なかなか集中して学習を行うことができない。

しかし、工作やつみきになると目を輝かせて取り組む。

そこで今回の授業で「ロボット製作」を勧めてみた。

初めは「できない…難しい…」と言っていたが、スイッチが入ると集中!!

ものの40分で完成。
誇らしげでスタッフを呼びに来てくれ、満足そうな表情を見せてくれた。

;