工夫

小学3年生の生徒。

今日の授業で大きな学びがあったよう。

前回の授業からつまずいていた箇所があった。
それは、左右の同じ数だけ色塗りをする問題で、
次の問いのところに色を塗ってしまうこと。

そこで、スタッフが問題箇所のみが出るように折りたたみ、
問題のみ目にできるようにすることで、正しい位置に塗ることができるように。

次からはスタッフが何もしなくても
自ら紙をのせて覆い隠すようにして、正しく答えていた。

今後も一人ひとりの特性に合わせて、解決策を考えていきたいと思う。

;