小数の問題

小数点が苦手な生徒は多い。

特にひっ算になるとつまずいてしまう。
最初に小数の概念をしっかり定着させることが大事。

小学校5年生の生徒は簡単な問題からおさらいを始めた。

問題で、0.01ℓの3個分のかさはと聞かれた問題は解けていた。

しかし、0.1ℓと0.08ℓを合わせたかさはと聞かれると、直ぐにお手上げだった。
紙に0.1と0.08を縦に小数点もそろえる事を伝えながら書くと、
その後は計算し小数点の位置もあっていた。

小数が苦手~!
という生徒を一人でも減らしていきたい。

;