小数のわり算のつづき

昨日に続き、「小数のわり算」に取り組む小学校5年生の生徒。

文章問題になるとわられる数とわる数がわからず、
「先生!」と何度も声を掛けてきた。

一緒に問題を読みながらだと、「こう?」と確認。
一人だとまだ自信がないみたい。

特に、かけ算で、計算後点をどこに打ったらいいかわからないようだったので、
シンプルに小数点の後ろの数字に〇を付け、その分点をずらすよう指導。

すると、徐々にミスが少なくなってきた。

学習は繰り返しが大事。
次回もめげずに頑張ろう!

;