嬉しく恥ずかしい連絡。

中学1年生の生徒は伸栄学習会に通い始めて1年がたつ。

今日は保護者の方から連絡があった。
「子どもから、今日は勉強を頑張れて、方程式が解けるようになったと言われた」と喜びの連絡だった。
聞けば、初めて授業のことを家で話してくれたとのこと。

これまでなかったことは恥ずかしいことであるが、嬉しくなった。

今後もこのような連絡が入る授業を行う教室にしたい。

;