台形の面積も怖くない!

小学校5年生の生徒さんの課題は台形の面積を求めること。

「(上底+下底)×高さ÷2」

何度も声に出してつぶやく。
公式はわかっているのに、上底と下底が台形のどこになるのかがわからない。

最初はほぼすべての問題を間違えてしまった。

スタッフは最初から丁寧に説明し直し、問題を解く様子を見守る。
その都度、間違えているところは声をかけ、できるところは褒める。

授業の終わりには一人で解く事ができるように!
顔はパッと明るく、また一つ自信につながったようだった。

このような経験を重ね、
「勉強もやればできる!」ということを実感していってほしい。

;